薄くて軽い敷布団|ルナエアー・スペース

呼吸する枕 ルナエアーピロー 日本製 洗濯可


Pocket

高吸水・高速乾素材で通気性抜群の枕、ルナエアーピロー

価格:価格(税抜:価格円)

販売状況
出荷目安


【商品説明】

■熱気も寝汗もサラリと逃す、呼吸する枕って?

ウォッシャブル枕ってありましたが、ルナエアーピローは枕側地、中袋、中材全てが丸洗いOK。凄さは洗った時に実感できます。水がまるで染み込まず、そのままシャーッと流れていく!素材に保水性がないから水切れが早く乾きもあっという間。もちろん高弾性はそのまま。この透湿性なんてものじゃない透過性のおかげで、不快な熱気も、ベタつく寝汗も枕にこもらずサラリと逃がします。枕が熱を帯びてベタつく…そんな夏に呼吸する枕はいかがですか?

■寝返りうち放題で朝スッキリ

包み込むような柔らかい枕が好きな人はごめんなさい。ルナエアピローは高反発枕。「枕は高さがあってしっかりしているものが良い!」という方におすすめ。
ちなみに低反発枕が柔らかいから、高反発がゴツゴツしてる…というわけでは全くありません。高反発枕の特徴は頭をのせるとスッと沈み込みながらもぐっと押し戻し、しっかり支えてくれるところ。
ルナエアーピローは枕の中央部だけが少し低めになる設計で、後頭部がフィット。首と肩をバランス良く支えてくれるのです。これならもちろん仰向けに寝ても快適です。
寝疲れの理由のひとつは寝返りをうつ時、無駄な力をつかうこと。ルナエアーピローはまるで弾むような感覚で、力をいれずに軽く頭の位置を変えられます。身体が求める寝返りをうち放題の枕、スッキリできる枕。今まで枕ジプシーだった方に、ぜひ試してもらいたいです。
「今日は朝寝坊してたっぷり寝た…のに起きたら何かダルい」それって枕が合っていないせいかも。柔らかく包み込むような低反発枕を使っている方で寝疲れをする方は、ひょっとするとひょっとしますよ。

■腰が悪いひと、いびきに悩むひと、首のシワが気になるひとにも

横寝には頭の重さで沈み込んだ状態でも肩幅の分の高さが必要。ルナエアーピローはその高弾性で、肩が入っても首から頭が心地良い角度に保てるのです。
横寝はいびきを防ぐ手段のひとつとしても知られていますし、首のシワが気になる女性にもおすすめです。さて夏の夜にぴったりで、仰向き寝派はもちろん横寝派も満足してもらうため選んだ素材とは?

■高反発・高通気性・ヘタらない秘密はV-Lap+エアスクリーン


【エアスクリーン】

このスプリングのような形状により、高反発で優れた回復性があり、通気性に優れ、ムレ感がありません。ホコリが出にくいうえ、そのままジャブジャブと洗えるのが特徴です。こちらも非常にヘタりにくく、耐久性に優れています。


【V-Lap】

繊維が縦につまっているため耐加重がアップし、極薄なのにへたりにくく、しっかり体圧を分散、縦に隙間があるため通気性もバツグン。毎日何千人が座る電車の座席にも採用されています。

■熱帯夜を爽快・快適にする枕カバー付き

枕側地は全面通気性が良く、さらっとした立体ハニカムメッシュ。吸汗性・速乾性が良く、さらにサラッとしたドライタッチで、発汗時のべたつきや蒸れ感を低減。乾かない寝汗による寝冷えも防止します。枕中袋は抗菌・防臭機能のある、アトピー協会推薦の空気触媒tiotioを使用。
しかもピローケース(枕カバー)に東レの高吸水・高速乾素材AERO-TOUCHE(エアロタッシェ)を使用。熱気や汗がこもらない枕に、吸水速乾素材の枕カバーがあれば、熱帯夜でも夜中に目が覚めることなく朝まで快眠・爽快。この枕カバーだけでも欲しくないですか?


【スペック】

○商品名:ルナエアーピロー
○カラー:サックス(カバー色)
○サイズ(約):幅50×奥行き35×高さ10cm
○材質:ピローケース/ポリエステル100%(高吸水・高速乾素材エアロタッシェ使用)
枕側地/ポリエステル100%(立体ハニカムメッシュ使用)
枕中袋/ポリエステル100%(空気触媒tiotio使用)
枕中材/ポリエステル100%(特殊成型立体構造クッション材)+ポリエステル100%(エアースクリーン使用)
○生産国:日本
○家庭での洗濯:洗濯可


価格:価格(税抜:価格円)

販売状況
出荷目安

商品名
product image
評価
1star1star1star1star1star
ユーザー評価
no rating based on 0 votes
ブランド名
ルナエアー
商品名
ルナエアー・ピロー
販売価格
JPY 6151
在庫状況
Available in Stock


Scroll Up